気になるニキビ跡を消す!

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪

気になるニキビ跡を消す!@人気サロンを徹底リサーチ♪

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪いつの間にかできてしまったニキビ...。治ってほっとするのもつかの間、厄介なニキビ跡が残ったりして...。

 

ニキビ跡はニキビを治すよりも困難で厄介です。

 

化粧で隠そうとしても目立ってしまいますし、コンプレックスになりがち。

 

赤みを帯びたり、色素沈着、ケロイド状、クレーターになることも。どのような状態にしてもニキビ跡は治りにくいと言われています。ですが!!肌の調子を整えてターンオーバーを促すことで、消える可能性もあります!

 

セルフケアでは限度があるので、プロにお任せしてみませんか?今はエステサロンも身近になり、フェイシャルエステではニキビ跡に対応したコースもあります。

 

そこで、ニキビ跡の改善に人気のサロンの徹底リサーチしてみました。

ニキビ跡の改善におすすめのエステ ランキング

シーズラボ(ニキビ撃退フェイシャル)

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪


シーズラボでは結果重視!メディカルエステを実施しています。大人ニキビのお悩みに「ニキビ撃退フェイシャル」がオススメ。3万症例以上の実績から誕生したコースで、ニキビの根本原因を改善し、タイプ別のピーリング剤を使い、肌変化に応じたオーダーメイドコースになっています。


ピーリングや赤みを鎮静させるビタミンC導入、肌修復・再生パックのステップで、セルフケアより効果的にスピーディーに美しい肌へ!エステは高級なイメージもありますが、5,000円とお手頃価格になっています。


公式サイトへ

ラパルレ(ニキビ内外コース)

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪


人気サロンのラパルレでは、気になるニキビ跡をケアするエステを実施しています。「ニキビ内外コース」では、体の内側と外側のニキビの原因に着目して構成されています。体の滞りをケアしながら、敏感肌でも安心光機器や超音波、イオンで肌を外側からケアしていきます。


ストレスや冷え性からニキビができやすい方にぴったりの内容で、1,000円から受けられます。


公式サイトへ

エルセーヌ(ニキビ集中ケア体験コース)

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪


エステサロンとして実績、人気のあるエルセーヌでも、ニキビ肌に対応したコースを用意しています。「ニキビ集中ケア体験コース」では、ブルー光の力とイオンパック、クレンジングで肌を徹底ケア


気になるニキビ跡をじっくりと改善していきたい女性にオススメ。


公式サイトへ

ニキビ跡のセルフケアにオススメの化粧水

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪スキンケアは毎日していますよね。

 

洗顔のあと、化粧水や乳液など基礎化粧品でケアしますが、肌に合っているものを使っていますか??

 

ニキビ跡が気になるときにはニキビ跡に良いものを使うようにしてください。

 

料金よりも、配合成分に注目しましょう。

 

有効成分には、「アルブチン、ビタミンC誘導体、AHA(グルコール酸、フルーツ酸)、BHA(サリチル酸など)」です。アルブチンやビタミンC誘導体は美白成分で、美白化粧水に配合されています。シミなど色素沈着に有効性があり、色のついたニキビ跡に適しています。

 

AHAやBHAというのはピーリング成分です。これらの成分を配合したピーリング化粧水には、古い角質を取り除き肌のターンオーバーを促す作用があります。また、ニキビ跡が残っているうちに、何度もニキビを繰り返す方は、ニキビ専用の化粧水がオススメです。

 

ニキビ専用化粧水は新たなニキビを繰り返さないために、美白化粧水は色素沈着の改善に、ピーリング化粧水は肌のターンオーバーの促進に。用途に合わせて使い分けてみましょう。とくに美白化粧水やピーリング化粧水は使い過ぎると肌トラブルを招くこともあるので、使い分けがおすすめです。

 

また、皮膚科でもピーリングや美白の化粧品を取扱っているので、専門の医師に相談して決めるのもよいでしょう。

光治療やレーザー治療の効果とは?

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪どうしてもニキビ跡を消したいと、強く思っている方は治療も選択肢に入れてみましょう。

 

セルフケアなどと違い、医療の治療ですから効果に期待できます。

 

ニキビの炎症で受けたダメージから残るニキビ跡は保険適用のステロイド治療がありますが、これはあまり改善効果が見られません。

 

確実な効果を求めるとなると、やはり保険適用外の自費の治療法になります。

 

たとえば、光治療やレーザー治療です。これらの治療にはいくつかタイプがあります。

 

まず、肌の表面を削る蒸散する方法です。炭酸ガスやエルビウムヤグレーザーを活用します。これが肌の水分に反応し、皮膚組織を蒸散させるメカニズムになっています。

 

硬い皮膚組織にも対応しているので、非常に効果が高いとされています。ただし、治療後の皮膚が再生するまでに長期間要します。術後に色素沈着を起こすこともあるので、治療をしたあとでもスキンケアを丁寧に行う必要があります。

 

次に、光療法です。これは肌の表面を削ることはありません。インテンスパルスライト(通称IPL)によって、幅広い波長帯の光を照射し、皮膚の赤身を改善し、同時に代謝を良くしてコラーゲンを促進する働きをサポートします。広範囲に出たニキビ跡にも適していますが、何度か繰り返し受ける必要があります。

 

最後い、レーザーを用いた方法です。フラクショナルタイプと言い、真皮層にレーザーを照射し、熱エネルギーによって細胞を凝固し、皮膚を再生していく方法です。

 

このようにいくつか治療方法があり、肌の状態やニキビ跡の状態に応じて治療法を選択します。色素沈着が起きているなら、光治療やIPLなどの蒸散させない方法、クレーターには炭酸ガスレーザーなどの蒸散させる方法が向いています。

 

気になるのが治療費ですが、治療内容やニキビの状態で変わります。大体1回数万円から25万円ほど。クリニックによっても違いがありますから、かかる費用や時間、治療法など納得いくまで医師と相談してから決めましょう。

色素沈着のニキビ跡は消せる?

ニキビ跡をキレイに消すならエステがおすすめ♪ニキビ跡は一般的に簡単に治らないとされています。

 

また、ニキビ跡にもさまざまなタイプがあり、その状態によっても差があります。

 

赤みが出ているだけの場合もあれば、クレーターのように肌表面がデコボコした跡、そして色素沈着したニキビ跡です。

 

色素沈着といえばシミが代表的で、シミも消しにくいトラブルですから、同様にニキビ跡も消せないと諦めている方が少なくありません。が!!

 

色素沈着したニキビ跡は、ターンオーバーを整えることで改善、目立たなくしていくことが可能です。古い角質が表面に出ている状態ですからターンオーバーを整えて、新しい細胞に生まれ変わらせることで肌の状態を整えられます。

 

ターンオーバーを整えるためには、エステなども効果的ですが、基本は生活習慣です。そもそも生活習慣が乱れたときにターンオーバーが乱れてしまいます。

 

食生活では肌に良い栄養素を取り入れながらバランスよく食べるようにしましょう。スキンケアだけでは不十分です。体の中からのケアも考えましょう。

▲TOP